難しい長文で届く

年配の方が騙されやすい

出会い系サイトを利用している人の中でもインターネットサービスが苦手だという人もいますよね。インターネットが苦手なのにも関わらず出会い系サイトを利用しようと思って一生懸命努力をしていることは素晴らしいことです。

しかし、だからこそサクラのメールで架空請求メールに気をつけなくてはいけません。

難しい長文で書かれているメールがいきなり届いて料金を払ってくださいと請求されてしまったらお金を払わなければいけないと思ってしまいますよね。

インターネットの時代となり今ではインターネットが無い暮らしが想像できませんが、まだまだインターネットに携わることが無い人も居ますよね。

特にご年配の方などはあまりインターネットを利用しないでも大丈夫という人も多いと思いますし、ご年配の方は料金の請求が来たら払わなければいけないと思っているのでついつい払ってしまいがちです。

一度でも払ってしまったらそれからは継続的に支払い請求が来ることになってしまいますので気をつけましょう。

まず届いたメールのなかに必ず請求先の連絡先や名前が載っていると思っていますのでインターネットで検索をして調べて見ましょう。

大体は悪徳業者の架空請求メールですから払ってはいけませんと書かれていると思います。

また本当に払わなくてはいけない場合は最終的に書類で届くと思います。怪しいと思ったり身に覚えが無い場合は安易に払わないようにしましょう。