出会い系サイトは18歳未満は利用不可

やり方は複数ある

出会い系サイトは18歳以上しか利用することが出来ません。これは出会い系サイトの規制法案で決まっていることなので是非とも18歳になるまでは我慢してまっていてください。

メールアドレスの登録と電話番号の認証が終われば登録は完了となります。しかし、このままだとまだ利用制限がかかっている状態です。

具体的にはどんな利用制限がかかるのかというと相手のプロフィールの閲覧をみたりマッチングシステムを利用して自分のタイプの相手を探したりすることは出来ます。

しかし、肝心のメッセージを送ったり、逆に届いたメッセージを受け取ることは出来ません。実質出会い系サイトを利用できないのと同じですね。

18歳以上の年齢認証を行っていないと出来ないのです。出会い系サイト規制法案で決まっているので必ず年齢証明を行わなければいけません。

年齢証明の方法は大きく二つです。

一つはクレジットカードでポイントを購入したりすることです。クレジットカードは18歳以上でないと取得をすることが出来ないので証明になりますよね。

クレジットカードを持っていない人もいますよね。そういう人はもう一つのやり方でもある身分証明証で自分の顔や名前住所を伏せた状態で写メに撮って運営に送信するか、コピーをして郵送するかです。

面倒かも知れませんが、これは出会い系サイトを利用する上で行わなければいけませんのでやりましょう。

これが終われば出会い系サイトを自由に利用することが出来ます。