沢山の人とやり取りをすれば気持ちに余裕が生まれる

10人以上とやりとりをしよう

出会い系サイトでは一人の理想の相手をマッチングシステムで探してアプローチをするのではなくて沢山の人にアプローチするように心がけてください。

最低でも10人にはアプローチをするようにしてください。というのはそもそもマッチングシステムで探し出せるのはあくまで条件面でしかありません。

利用者同士のフィーリングが合うのかどうかなんて分かりません。またプロフィールだけで自分のタイプを探し出すというのはなかなか難しいと思います。

沢山の人とやり取りをした上で自分に合った人を探すことが大切なんです。

また最初から一人に絞ってしまうとなぜか人は心理的にこの人と駄目だったらもう他に出会いがないと思い込んでしまう傾向があります。

出会い系サイトは何十万人という人が利用しているのにも関わらずその中でたった一人としかやり取りをしないのはもったいないですよね。ですからとにかく沢山の人にアプローチするようにしましょう。

沢山の人とやり取りをしていればたとえ一人と駄目だったとしても他にもフィーリングが合う人がいると思って気持ちに余裕が生まれます。

余裕が生まれれば積極的にアプローチをすることが出来ると思います。

色々な人とやり取りをしていきそこでフィーリングのある人から順に仲良くなっていくようにしてまた人が減ったら新しい人をアプローチしていくようにしましょう。